MENU

歯のホワイトニングは自宅で簡単にできる?使い方を徹底解説!

ホワイトニング,歯磨き粉,自宅,簡単,使い方

 

「笑顔をつくるときに白い歯を見せたい」それであれば歯のホワイトニングをしてみるのが良いと思います。歯のホワイトニングは、歯科医院に通わなくても、自宅で手軽にできるものです。今回は自宅でホワイトニングをしたい方に向けてホワイトニングの使い方などをご紹介していきます。

 

まだらにならない!自宅で簡単にホワイトニングをする方法

ホワイトニングをしたことのない人であれば、「自宅ホワイトニングは簡単?難しくない?」そう思うのは当然のことです。ですが、そこまで心配する必要はありません。まだらにならない使い方や方法についてまとめていきましょう。

 

ホワイトニングでまだらになる原因

そもそも、まだらになるという状態は、元々歯のカルシウムが不足してエナメル質石灰化が出来ていなかった部分です。それがホワイトニングで強調されてしまうためにホワイトスポットと呼ばれるまだら模様となってしまうのです。

 

残念ながらまだら模様は完全に消すことは出来ません。しかし、まだらを目立たせなくする方法はあります。

 

まだら解決!手軽で簡単!歯磨きタイプのホワイトニングの使い方

ホワイトニングを繰り返してホワイトスポット以外を白くしていくことで、色を近づけて目立たなくする事ができます。では、どうやってホワイトニングをしていくのかというと、手軽にできるのはホワイトニング剤が入っているジェルなどを使って歯磨きすることです。

 

使い方は普段通りに歯磨きをした後に、ジェルをつけて歯磨きするだけです。時間はかかりますが毎日続けていく中で効果が出てきます。

 

それから、別の方法として歯医者でマウスピースを作ってもらう方法もあります。歯の型を取ってマウスピースをつくったら、そのマウスピースにホワイトニング剤を入れて就寝時に装着するのです。こちらも時間はかかりますが、高い効果を期待できます。ただし、歯磨きタイプに比べて費用は掛かります

 

歯のホワイトニングは自宅で簡単にできる?のまとめ

ホワイトニング剤は自分で購入すれば安いので経済的負担も軽く済みます。一度ホワイトニングをしてみたい、そういった方はいきなり歯医者に行くよりも、難しい知識も技術もなくできるジェルなどを使った自宅ホワイトニングがおすすめです。

 

ホワイトニング,歯磨き粉,自宅,簡単,使い方